048-486-7227
049-223-3773

MESSAGE所長から一言

  • TOP
  • 所長から一言

MESSAGE所長から一言

所長から一言

きらめき訪問看護リハビリステーションの管理者の石澤です。
当ステーションでは、自宅で療養する患者様を一緒に支援してくださる看護師を募集中です。
退院後の生活に興味がある看護師さん!
私達と一緒に、患者様の在宅生活を支えていきませんか?

《病院での経験が活かせます。》

退院したその日。待ちに待った我が家で、患者様は喜びと同時に不安を抱えます。
家族も同じように、「なにかあったらどうしよう。」と不安に感じています。
訪問看護師は、そんな不安をひとつひとつ解消し、再入院にならないよう在宅での生活を定期的に支援します。
訪問看護師が定期的に患者様の状態を観察することで、状態の変化に早期に気付くことができます。そして、医師との連携を図り症状に応じた対応を行うことで、自宅での生活を維持することができます。
観察、報告、指示による対応って、病院でも同じように行っていたと思います。
場所は違えど、病院で培った経験は必ず在宅で活かせます。

《初めての訪問看護、でも大丈夫。》

訪問看護未経験の方がほとんどです。
もちろん私も、未経験入職です。
訪問看護って、とてもハードルが高く感じていました。
だから、研修期間をしっかり設けて、訪問看護に対する不安をカバーしていけるように制度を整えました。知らないことだらけだと思います。
先輩看護師がじっくりとサポート致しますので、ぜひ見学に来て下さいね。

《訪問看護師は1人じゃない。》

私達はチームです。
ステーションでは毎日カンファレンスを行い、ケア方針を検討しています。
受け持ち制はとっていますが、1人の患者様をみんなで支えています。
疾患だけでなくポリシーや家族関係、居住環境など全ての患者様1人1人異なります。
その人に合った看護を、みんなで考えます。
いろんな経験を持ち寄って、お互いに協力し合って、切磋琢磨しながら訪問看護師として成長していきましょう。
あなたの考える訪問看護って、どんな仕事ですか?
訪問看護は簡単な仕事ではありません。
その分、看護師としてのやりがいは大いに感じることができると思います。
いろんな患者様との出会いと別れ。家というその人にとって大切な環境で、一緒に笑い一緒に悩み、時間を共有する。
看護師として、できることがたくさんあります。ぜひ、あなたの力を貸してください。

エントリーする

― 見学希望・ご質問等もこちらからお気軽にどうぞ ―

エントリーする