049-223-3773

MESSAGEリハビリ部門主任からの一言

  • TOP
  • リハビリ部門主任からの一言

MESSAGEリハビリ部門主任からの一言

リハビリ部門主任からの一言

きらめき訪問看護リハビリステーションのリハビリ部門を管理しています児玉康行です。
当ステーションでは、ご自宅で安全・安心して生活できるよう患者様をリハビリテーションの面から支援して頂ける仲間を募集中です。
素敵な仲間と共に在宅医療を盛り上げていきましょう!

《今までの経験の全てが活かせます》

「在宅のリハビリって病院とのリハビリとどう違うの?」
病院勤務やクリニック勤務が長い方はこのような疑問があるかもしれません。
在宅でのリハビリの目的は、ご自宅で「安全」に「生活」できるように支援していくことです。
身体機能を変えることも重要ですし、居住環境を変えることも重要です。
多面的に患者様方の生活を支える事ができるのが在宅リハビリです。
今まで病院で行なってきたリハビリの場が患者様のご自宅になるだけで、今までの全ての経験が活かせます。

《看護師との連携で安心して訪問できます》

きらめき訪問看護リハビリステーションのリハビリスタッフは訪問リハビリ未経験者がほとんどです。
訪問リハビリは急変が心配、といった声を良く聞きます。当ステーションでは看護師と十分に連携をしていますので、リハビリスタッフが少しでも判断に迷ったときは看護師にその場で相談できるようなシステムにしています。
利用者様の体調変化時には看護師にいつでも相談できるようになっており、看護師が必要と判断すれば即時看護師が訪問に伺う事も可能です。
現場にいるのは自分ひとりですが、いつでも看護師や責任者に繋がるような体制になっていますのでご安心ください。
あなたの後ろには全職員が着いています。安心して訪問業務が行える体制を整えています。
チーム全員で行うのが訪問リハビリです。

《ライフスタイルに合った働き方が可能です》

「週3日勤務で子育てに時間をあてたい」
「インセンティブでどんどん稼ぎたい」
人によって働き方は様々です。
当ステーションではスタッフ一人ひとりのライフスタイルにあった働き方を提供しています。
実際、勤務しているスタッフの働き方は様々です。
患者様を大切にすると同時に、各スタッフ一人ひとりを大切にしているステーションです。
理念を持って様々な事に挑戦し、考え実行し、周囲を良い方向へ巻き込んでいける、そんな仲間を探しています。

エントリーする

― 見学希望・ご質問等もこちらからお気軽にどうぞ ―

エントリーする