048-486-7227
049-223-3773

NEWSお知らせ

離職率ってどれくらい?

今年も残すところ数日となりました。
皆様はどうお過ごしでしょうか?

さて、今回はきらめき訪問看護リハビリステーションのリハビリスタッフの離職率について紹介したいと思います。
転職活動を行う上で確認したい項目の1つに、その職場の「離職率」があると思います。
意外と載っていない離職率。今回はきらめき訪問看護リハビリステーションの12/27現在(記事掲載日)のものをお伝えします。

そもそもリハビリ職員は何人いるのか?

きらめき訪問看護リハビリステーションは、川越市に1店舗・志木市に1店舗の計2事業所がございます。
川越事業所は平成29年(2017年)4月から開設され、2年7ヶ月が経とうとしています。
志木事業所は平成31年(2019年)4月から開設され、7ヶ月が経とうとしています。

川越事業所は、開設から3回目のお正月を迎えようとしています。

そして現在、在籍しているリハビリスタッフは、
川越事業所(リハビリ):17名(非常勤含む)
志木事業所(リハビリ):8名(非常勤含む)
が在籍しています。

リハスタッフ増加

川越事業所が開設された平成27年当初のリハビリスタッフはわずか2名です。
スタッフ数が次々に増えてることが確認できます。

(※いずれも記事更新時のR1.12現在のもの)

ただ、何人増えたかという事に加え、何人が退職しているのかを知る事が転職活動では重要なのではないでしょうか?

 

離職率は0%です

さて、ここからが重要です。
きらめき訪問看護リハビリステーションのリハビリスタッフの離職率はどうなのでしょうか?

実は 開設依頼、誰も辞めておりません。
そのため、離職率は0%なんです。
つまり、
川越事業所の離職者(リハビリ):0名
志木事業所の離職者(リハビリ):0名
なんです。

退職者0名

たしかにリハビリ職はあまり入替りが多い職種ではありません。
ただ開設して以来、離職者がいないというのはそれなりの良い理由があるのではないかと考えられます。
それが福利厚生なのか、働き方の選びやすさなのか、人間関係なのか、それは人によって異なると思います。
2年7ヶ月(開設〜R1.12月現在)で離職率が0%なのは自信を持って良いのではないかと考えております。

今回はきらめき訪問看護リハビリステーションのリハビリスタッフの離職率について説明しました。
その他気になる方は下部のエントリーフォームよりお問い合わせください。

エントリーする

― 見学希望・ご質問等もこちらからお気軽にどうぞ ―

エントリーする