048-486-7227
03-5968-1331
049-223-3773

NEWSお知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 事業所内の係活動紹介 ~勉強会運営係 編~

事業所内の係活動紹介 ~勉強会運営係 編~

きらめき訪問看護リハビリステーションでは、スタッフが働きやすい職場を目指しています。
その取り組みの一つとして、スタッフの意見や考えが事業所運営に反映されやすいよう係活動があります。

今回はそんな係活動に関して紹介します。

係活動とは

 

弊社の行っている係活動とは、

・スタッフ同士で創意工夫をしながら進めていく
・問題が起こった際に、管理者のみが対応策を考えるのではなくスタッフ同士が意見を出し合い、その問題を解決していく
・スタッフの行動を統一した方向へ導く
・人間関係とチームワークをより良くする

など、様々な目的のもと行われています。
係活動はいくつかありますが、今回は、その中の一つ、勉強会運営係についてご紹介します。

 

勉強会運営係

勉強会運営係は、訪問看護リハビリステーションのスタッフが必要な知識・技術について習得、共有できることを目標に活動しています。

活動内容は、以下になります。

外部研修会の参加促進
内部研修会の企画、運営

それぞれの内容について、詳しくご紹介します。

 

外部研修の参加促進

きらめき訪問看護リハビリステーションでは、外部研修や学会の参加費用、精神科訪問看護が算定できる資格にかかる費用を会社負担で行っています。
これは、スタッフの学びを支援し、事業所としての質を高めるためです。
そのため、係のスタッフは以下のような団体から送られてくる勉強会の内容を整理し、スタッフに向けて研修内容を案内しています。

・全国訪問看護事業協会
・埼玉県看護協会などの職能団体
・日本フットウェア技術協会などの一般社団法人  など

外部研修は、事業所から案内されたものだけでなく、スタッフ自身の興味がある研修についても、できるだけ会社の費用負担で参加できるようにしています。

2019年度は、7回の外部研修に参加しています。

 

※外部研修についてスタッフへアナウンスをしている様子

 

 

内部研修の企画・運営

きらめき訪問看護リハビリステーションでは、内部研修を3カ月に1回を目標に開催しています。

内部研修は、大きく分けて2種類になります。

外部研修に参加したスタッフからの伝達講習
看護師↔リハビリスタッフがお互いの職種に聞きたいことについてアンケートを取り、それに対する勉強会の開催

 

伝達講習で、2019年度に行った題材としては、以下のような内容を実施しました。
・癌性疼痛について
・メディカルフットケアについて
・小児科訪問看護について
・認知症について
・統合失調症について

講師を務めるスタッフは、伝達講習を通じて更に知識が深まり、スタッフ間のコミュニケーションのきっかけづくりにもなっています。

 

内部研修の題材は、看護師・リハビリスタッフがお互いに知りたいことについて事業所内アンケートを取って決めています。
また、認定看護師や大学講師による出張講座一覧から、スタッフが興味のある題材について人気投票を取り、決めています。

係はスタッフ間で希望の多い研修を集計し、年間のきらめき訪問看護研修スケジュールを作成しています。

 

※フットケアの実技練習・講習を行っている様子

 

 

このように、きらめき訪問看護リハビリステーションでは、スタッフ同士がスキルアップできるように、良い人間関係とチームワークで事業所運営を行っています。

今回はそういった取り組みのひとつである、係活動の中の勉強会運営係の取り組みについて紹介しました。
係活動は他にもあるため、今後また紹介していきます。

その他興味のある方や、知りたい事がある方は下部のエントリーフォームからお気軽にお問い合わせください。
見学のみの方も大歓迎です。

エントリーする

― 見学希望・ご質問等もこちらからお気軽にどうぞ ―

エントリーする