0120-555-714

STAFF VOICE先輩スタッフの声

川南雄太(理学療法士)

kawaminami

訪問未経験でも安心して働けるようなフォロー体制やシステムの基盤があります。

前職はどのような仕事内容でしたか?

前職は訪問看護ステーションで中間管理職をしていました。あいさつ回りや、新規依頼のスケジュール調整から、店舗の数値管理なども行ってました。理学療法士としては、利用者様のリハビリテーションはもちろんのこと、地域での体操教室の講師や、研修会の企画・運営にも携わっていました。

きらめきに転職した理由は何ですか?

家族が増えたことや共働きなので、自宅からなるべく近く、かつ訪問看護としてしっかりと基盤がある事業所に勤めたいと思っておりました。そんな中、面接で業務フローの手順で業務をすすめられる事、どんな方でも安心して働けるシステムがある事が転職の決め手となりました。

現在の業務内容と働きがいは何ですか?

現在は、新店舗の立ち上げに携わるということで近隣の医療機関・居宅介護支援事業所・地域包括支援センターなどに足を運び、きらめき訪問看護リハビリステーションの紹介をしたりと、地域の顔になれるように日々努力しています。管理職は大変なことはありますが、店舗が軌道にのり、ケアマネージャー様からお褒めの言葉や、スタッフから「いつもありがとうございます」と声をかけられるとやりがいを感じます。

現在の業務で難しいと思うことは何ですか?

前職も訪問看護で勤務していましたが、それぞれ管理方法やシステムなども違うので、慣れるのには時間は多少かかるかもしれませんが、上司やスタッフの方々が丁寧に教えてくれます。

職場の雰囲気を教えてください

リハビルスタッフと看護スタッフの活発な申し送りもあり、悩み事はすぐに相談できる環境だと思います。

今後のキャリアプランは何かございますか?

まずは、しっかりと店舗の基盤をスタッフと一緒に作り上げていき、一人でも多くの方に、きらめき訪問看護リハビリステーションを覚えてもらうことに努力していきたいです。

弊社への就職を考えている方に何かあればお願いします

きらめき訪問看護リハビリステーションは、訪問に必要な物品は支給される事や、仕事内容も専門職と事務職で分けられており、緊急時のマニュアルなどもしっかりあるため、安心して訪問業務に専念できます。是非、一緒に働きましょう。

エントリーする

― 見学希望・ご質問等もこちらからお気軽にどうぞ ―

エントリーする