0120-555-714

STAFF VOICE入職後インタビュー

妻の出産立ち会いから出産直後、しっかり寄り添うことができました。

【鶴ヶ島事業所】
小口 智也

スタッフ情報

・氏名:小口智也
・職種:理学療法士
・入職時期:2021年8月1日
・所属先事業所:鶴ヶ島事業所

〜インタビュワーより〜

今回は、総合病院勤務から
きらめき訪問看護に入職したスタッフを
紹介します。

奥さんの出産への立ち会いと、
出産直後の長期休暇を活かした話が印象的です。

訪問業務で学べたことはなんですか?

一番は利用者様の在宅生活についてです。
入職前は総合病院で勤務していたため、
退院後の生活や困っていることなどを
明確に把握することができていませんでした。

訪問業務を通して利用者様やご家族様の話を聞き、
実際に生活状況を見させていただくことで
介護保険下でのサービスや福祉用具、
住宅改修の選択肢が増えました。

知識の幅が広がることは
自分の市場価値の向上につながるので、
どんどん自ら学んでいきたいです。

入職後、専門スキルの向上はできましたか?
また、それはどう実現しましたか?

長期的に介入することができるため、
評価・治療を何度も繰り返すことで、
その方にとってより最適なリハビリを
提供することができます。

これにより技術はもちろんですが、
理学療法士としての基本的なスキルアップが行えています。
また、リハビリの目標を利用者様と
しっかり共有することにより、
利用者様と同じ方向を向いて
リハビリを行うことも重要な要素と考えます。

きらめきへ転職前に叶えたかったことはなんでしたか?
また、それは今叶えられていますか?

利用者様ひとりひとりにしっかり向き合い、
その方が自分らしく・楽しく生活を送れるような
理学療法士になりたいということが
転職前に思い描いていた理想像です。

そのためには自分自身が、自分らしく、
楽しく仕事に取り組むことができないと
叶えられないと思っています。

実際に訪問業務に従事し、
利用者様からの声や実際に笑顔が
みられるようになったことを経験し、
今は少しずつ理想に近づけているように思います。
自分自身が仕事を楽しめていることも実感しています。

入職後に起きた生活の変化を教えて下さい。

帰宅時間が早くなり、家族と過ごせる時間が増えました。
基本的に残業がなく、定時に退勤することができるのは
子どもがいるスタッフにとってはとてもありがたいです。

家庭円満の秘訣です。笑

奥様の出産に立ち会いができた話を聞かせてください

きらめきへ転職直後、妻の出産がありました。
妻の出産時にはまとまった休みを取ることができ、
出産から出産直後に寄り添うことができました。

出産への立ち会いのみでなく、出産後のある程度の期間、
妻に寄り添えたことで、妻も安心してくれました。
これは今でも家庭円満の秘訣です。笑

総合病院勤務ではなかなか長期の
お休みが難しかったので
きらめきへの転職で叶えることができました。
もちろん、他の方がお休みをする場合は自分も
全力でフォローするつもりです。

また、帰宅が早くなり、家事の時間や子供との
時間を確保できているのも家庭円満のポイントです。笑

数年後、会社の中で自分はどんな役割になりたいですか?

経験を重ね、いずれは事業所を
統括できるような存在になりたいです。
現在きらめき訪問看護は事業拡大で
どんどんスケールしていっているので、
新たなポジションも増えてきています。

新たな事業所で自分のこれまでの経験を
活かして事業所の統括リーダーになれるように
まずは誰よりも訪問業務やあいさつ周り、
アセスメントやリスク管理ができる訪問スタッフを目指します。

いま、入職直後の自分に声をかけるとしたらどんな事を言いますか?

「前よりも自分らしく仕事もプライベートも楽しめるようになるよ。転職してよかったね。」
と言いたいです。
実際にきらめきに転職してからは
本当に日々が充実しています。
なにより仕事が楽しいとプライベートも充実し、
プライベートが充実すると仕事も充実します。

ぜひきらめき訪問看護で働く仲間を増やしたいです。

件数インセンティブが発生していますが、発生させる工夫を教えて下さい

積極的に振り替えの提案を
行う事が重要と考えます。
利用者様は実は遠慮して振替を
自ら希望しない場合も少なくありません。

そんなときに
「いつの何時ころなら行けますよ」
とこちらから提案すると安心してくれます。
そのためにはスケジュールを
自分で理解していくことが大切です。

基本的に管理者がスケジューリングをしてくれますが
インセンティブを継続的に発生させるには自ら
スケジュールを把握しコントロールできるようになる事が大切です。

スタッフ皆で協力して長期休みを取得できたことで、
奥さんの出産に寄り添えたことで、家庭円満になっているようです。
家庭が安定しないと仕事に集中できませんね。

普段からのスタッフの信頼関係があってこそ可能になったことだと思います。

きらめき訪問看護リハビリステーションでは、一緒に地域を元気にしていける仲間を募集しています。
まずは事業所の雰囲気を見てみたいという方も大歓迎です。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ又はエントリーはこちらをクリック!
募集要項はこちらをクリック!

エントリーする

― 見学希望・ご質問等もこちらからお気軽にどうぞ ―

エントリーする