048-486-7227
049-223-3773

STAFF VOICE先輩スタッフの声

鈴木幸子(言語聴覚士)

鈴木幸子(言語聴覚士)

家庭を持つスタッフもフォローし合える職場です!

前職はどのような仕事内容でしたか?

回復期のリハビリテーション病院で脳血管疾患や頭部外傷などの脳損傷疾患、パーキンソン病や脊髄小脳変性症などの神経筋疾患などの患者様のコミュニケーション障害、高次脳機能障害、構音障害、嚥下障害のリハビリテーションを行っていました。

きらめきに転職した理由は何ですか?

家庭と仕事の両立を考え、前職を退職しました。ホームページで当事業所を知り、見学に伺った時のスタッフの印象が良かったため入職を決めました。また既に言語聴覚士がいるということも分かり、初めての訪問リハビリ領域への不安が少し和らいでいたのも理由のひとつです。

現在の業務内容と働きがいは何ですか?

神経難病や脳血管疾患、加齢等のコミュニケーション障害、構音障害、嚥下障害の訪問リハビリを行っています。改善が見られれば喜びを分かち合いやすいですが、進行する疾患の方々も多く、いつもより明瞭に話せた、大きな声が出せた、ムセずに飲み込めたなどの利用者様の満足度が高まった時も、働きがいを感じます。

現在の業務で難しいと思うことは何ですか?

治療の必要性と利用者様の意見が異なる時は、訪問リハビリを進める上で難しいと感じることがあります。経験のあるスタッフに意見を求めたり、利用者様の話をしっかり傾聴することで、解決していくことが多いです。

職場の雰囲気を教えてください

仕事上では何でも聞きやすく、他のリハビリスタッフ、看護師ともに話す機会は多いと思います。また家庭を持つスタッフも多く助け合いのある職場だと思います。

今後のキャリアプランは何かございますか?

まだまだ訪問リハビリでの経験は浅く、机上での学ぶべきことも多いと思います。また学会や外部の勉強会等に参加し、訪問リハビリに対する経験者の意見や知識も併せて増やせていけたらと思います。

弊社への就職を考えている方に何かあればお願いします

家庭と仕事の両立もしやすく、訪問リハビリの経験が無くてもしっかりと教えてくれます。そのため家庭を持つ女性でも働きやすい職場だと思います。

エントリーする

― 見学希望・ご質問等もこちらからお気軽にどうぞ ―

エントリーする